滋賀銀行 金融コード:0157

ホーム>滋賀銀行について>CS(お客さま満足)向上への取り組み>お客さまの声に基づいた取り組み

ここから本文です。

お客さまの声に基づいた取り組み

もっと便利に利用できるようにしてほしい!

「インターネットで投資信託の取引ができるようにしてほしい」

『しがぎん』ネット投信の取扱い開始により、インターネットで投資信託の購入・売却、投信積立のお申込・変更などのお手続きができるようになりました。

ATM

  1. 土・日・祝日もご利用可能
  2. 窓口でのご購入に比べお申込手数料が20%OFF
     (投信積立・ネット投信専用ファンドは除く)
  3. 電子交付サービスで報告書等の保管・確認が簡単
  4. ネット投信専用ファンドのご購入が可能

「投資信託や保険商品、ローンや年金の相談をゆっくりしたい」

休日にもお気軽に資産運用等をご相談いただける休日相談店舗を南草津・守山・大薮で営業しています。土・日・祝日および平日17時まで資産運用相談や保険相談を受付けしております(予約制)。また、マーケット環境、遺言・相続、保険等のセミナーも随時開催しております。
休日のローン相談や、社会保険労務士による年金相談会については、県内11店舗のしがぎんプラザ窓口で承っております。

「窓口に行かなくても口座振替契約の申込ができるようにしてほしい」

平成24年1月より、パソコンや携帯電話を利用したインターネットにて、預金口座振替契約のお申込ができる『しがぎん』Web 口振受付サービスの取扱いを開始しました。窓口へのご来店や口座振替依頼書への記入が不要です。

「窓口に行かなくても住宅ローンの一部繰上返済ができるようにしてほしい」

平成24年5月より、『しがぎん』ダイレクト「テレホンバンキング」にて住宅ローン一部繰上返済受付が可能になりました。一部繰上返済額100万円以上よりご利用可能です。

「電子申請での税金や各種料金の納付を便利にしてほしい」

国庫金(各種税金、財務局や特許庁へ納付する各種手数料等)における「ペイジー収納サービス ダイレクト方式」の取扱いを平成24 年4 月より開始しました。
定期的なお支払いなど、利用回数が多い官庁等への電子申請と電子納付が同時に完結でき、お支払いは即時処理となります。

「定期預金預け入れ店以外の支店(当行国内本支店)でも定期預金を解約できるようにして欲しい」

一部の定期預金を除いて、定期預金お預け入れ店へご来店いただくことなく解約ができるようになりました。
※対象は個人のお客さまで、通帳式定期預金のみです。一部取扱いできない場合もありますので、詳しくはお近くの窓口またはお取引店にご確認ください。

「窓口での受付までに、ロビーで手続き方法等を案内してほしい」

「ロビーアドバイザー」を大型店舗、駅前店舗中心に配置しています。
お手続きやATM の操作方法等についてご案内させていただき、窓口の待ち時間短縮に努めています。

ページトップへ

もっと使いやすくしてほしい!

「ATMコーナーで通帳を繰越できるようにしてほしい」
通帳繰越専用機

大型店舗や駅前店舗を中心とした、計29ヵ店のATMコーナーに通帳繰越専用機を設置しました。
取扱時間も、休日にもご利用いただけるよう、平日、土・日・祝日とも午前8時から午後9時までに拡大しました。(平成29年3月11日現在)
(詳しくはこちらをご確認ください)。


「滋賀県以外の地域でもATMを利用しやすくしてほしい」
ATM コンビニATM イオン銀行 ゆうちょ銀行

JR京都駅、京阪山科駅に当行ATMを設置するとともに、コンビニATM、ゆうちょ銀行やイオン銀行と提携することで滋賀県以外の地域でもATMがご利用いただきやすくなりました。
具体的には、全国のセブン銀行ATM(セブン-イレブン等)、ローソンATM(ローソン)、イーネットATM(ファミリーマート、サークルK・サンクス等)が、24時間365日お引出、お預入、残高照会が利用可能になりました。
なお、イオン銀行ATM(イオングループ店舗、ミニストップ等)では、MICS(全国キャッシュサービス)を介して所定の時間内でお引出、残高照会がご利用いただけます。
また、ゆうちょ銀行ATM でもお引出、お預入、残高照会がご利用いただけます。


「無料で使えるATMを増やしてほしい」

「滋賀どこでもATMネット提携金融機関」や「京都中央信用金庫」「池田泉州銀行」とATM無料提携を実施しており、それぞれの金融機関のキャッシュカード(個人のお客さま対象)で相互のATMをご利用いただく場合、平日8時45分から18時の間はご利用手数料が無料です。さらに株式会社ステーションネットワーク関西が設置するステーションATM「Patsat(パッとサッと)」とも無料提携を行いました。大阪でも『しがぎん』のご利用がさらに便利に!
無料提携ATMの詳細はこちら
店舗・ATMのご案内はこちら

「駅などのATMは朝早くから夜遅くまで利用できるようにしてほしい」

平成22年5月より、駅・ショッピングセンターなどに設置している当行ATMの 稼働時間を最大で全日7時~23時に拡大しました。(各ATMの営業時間は店舗・ATMのご案内ページでご確認ください)。

「ATMで取扱える定期預金の種類や期間を増やしてほしい」

ATMでは預入期間が3年までしか選択できなかったエコプラス定期について、4年・5年定期預金の選択が可能になりました。その他、期日指定定期預金やスーパー定期預金などの通帳式定期預金のお預入ができます。
ATMサービスページへ。

「通帳が何度もATM で使用できなくなる」(通帳の磁気エラー)
防磁気通帳エース

周囲の磁気(テレビ・携帯電話・パソコン・ハンドバッグの留め金等の磁石類)の影響により通帳が使用できなくなる場合があるため、外部の磁気の影響を弱める効果がある「防磁気通帳ケース」をご用意いたしました。
ご希望のお客さまは窓口にてお申し付けください。
※外部の磁力を完全に遮断できるものではありませんので、できる限り磁気を帯びたものには近づけないようご注意ください。


ページトップへ

セキュリティ面が心配…

「振り込め詐欺が心配」

振り込め詐欺、偽造・盗難キャッシュカードによる不正払出し被害からお客さまの大切なご預金をお守りするため「1日あたりのご利用限度額」を合計50万円に、「1ヵ月あたりのご利用限度額」を合計200万円に変更しました。お客さまご自身でご利用限度額の設定もできますので、限度額引き上げ・引き下げの場合は通帳もしくはキャッシュカードとお届け印・本人確認書類をお持ちのうえ、当行窓口までお越しください。限度額引き下げの場合はATMでも変更できます。
また、ATMでの振込操作時には振り込め詐欺注意のご案内画面を、よりわかりやすい文言に変更し、ご注意をお願いしております。

「ずっと同じ暗証番号を使うのは不安」

ATMのカード機能変更画面で暗証番号を変更することができます。
【お願い】生年月日や電話番号など、お客さま情報から類推されやすい番号を暗証番号に使用されている場合は、必ず変更をお願いいたします。

「ATMの操作中は背後が見えないので不安」

全てのATMに背面確認用のミラーを設置しました。

ページトップへ

もっとお得なサービスがほしい!

「ATM時間外手数料を無料にしてほしい」
shigagin card STIO

「ICキャッシュカード」、「クレジットカード」、「ローンカード」の3機能を備えた「shigagin card STIO(エスティオ)」なら、当行ATMの時間外手数料108円(消費税込み)が無料になり、提携ショップでのご利用時には各種特典も受けられます。
また、ゴールドカードからの入出金は曜日時間帯に関係なくセブン銀行・ローソンATM・イーネットATM合わせて月3回まで無料となります。


「しがぎんで年金を受け取っている顧客への特典がほしい」

当行で年金をお受け取りいただいているお客さまを対象に金利を上乗せする「年金定期」のお預け入れ金額をおひとりさま500万円に増額しております。
また、年金受取指定に加えて定期預金、投資信託、生命保険等を一定金額以上保有いただいているお客さまには、素敵なカタログギフトがもらえる『しがぎん』プレミアムサービスもご用意しております。その他、KEIBUN文化講座受講料割引等の特典もご用意しております。

「お得なキャンペーンやイベントを行ってほしい」

当行では各種キャンペーンを定期的に実施しております。
滋賀県ゆかりの商品がもらえる夏や冬のキャンペーンを通して、地域ブランドの活性化を図っています。各種預金についてはお預けいただきやすい特別金利でご提供しております。
また、滋賀県で唯一のプロバスケットボールチーム「滋賀レイクスターズ」のオフィシャルパートナーとして、選手達によるトークショーとサイン会のイベント展開やホームゲーム入場料金割引チケットのプレゼントなどを通して、地元経済・地域スポーツの振興を図っています。選手のサイン会でにぎやかな会場

ページトップへ

店舗やATMを気持ちよく利用したい!

「いつもきれいなATMを利用したい」
エプロン隊

お客さまに、いつもきれいで快適なATMコーナーをご利用いただきたいとの思いから「エプロン隊」を発足させ、店舗外ATMの清掃活動を行っています。


「記帳台や窓口に設置されているお客さま用ボールペンを書きやすくしてほしい」

全店のお客さま用ボールペンを書き味のなめらかな新ボールペンに切替えました。

「地域や来店客層に合った“プラスαの心遣い”がほしい」

来店されるお客さまに合わせて、各店独自のおもてなしに取り組んでいます。

おもてなし

ページトップへ

もっとお得なサービスがほしい!

個人のお客さま

「年金について相談したい」

年金の専門家である社会保険労務士がお客さま一人ひとりのご相談にお応えする「年金相談会」(事前予約制)を実施しております。

「住宅ローンの返済について相談にのってほしい」

各店に「住宅ローンご返済サポート窓口」を設置し、住宅ローンの返済に不安をお持ちのお客さまを対象に、返済計画の見直しなどのご相談にお応えしています。

「顧客向けイベントを開催してほしい」

お金の上手な使い方・活かし方、世界経済の現状、ふるさと投資等の各種テーマでお客さま向けセミナーを定期的に開催しています。

法人のお客さま

「自社の資金繰りや返済について相談にのってほしい」

中小企業や個人事業主のお取引先さまのご返済等に関するご相談にお応えするため、各店に「ご相談窓口」を設け、ご相談専用フリーダイヤルを設置しています。

「ビジネスの販路を新たに開拓したい」
エコビジネスマッチングフェア

『しがぎん』の情報ネットワークを活かし、お客さまのビジネスパートナーとの 出会いの場をコーディネートする「ビジネスマッチングサービス」を提供しています。
事業連携や提携の実現を通じ、経営課題に対するソリューション提供の一つとしてお客さまのビジネスチャンスの創造と事業展開を応援いたします。
また、環境分野での事業展開のヒントや新しいビジネスパートナーを見つけていただくことを目的として「エコビジネスマッチングフェア」を開催し、お取引先の皆さまに商談と交流の場を提供しております。


「アジア進出について相談したい」

国際部アジアデスクでは、香港支店・上海駐在員事務所・バンコク駐在員事務所・海外研修生との『海外ネットワーク』を活用し、お取引先さまの海外ビジネス展開をサポートしています。
香港支店では、近畿地銀で唯一の海外支店である優位性を活用し、「お取引先さまの利便性向上」を実現しています。 上海駐在員事務所とバンコク駐在員事務所では、駐在員事務所ならではのきめ細かなサポートにより、「お取引先さまのお困りごと」を共に解決し、地銀ならではのコンサル機能を発揮しています。また、お取引先さまの商流拡大に貢献するべく、定期的に商談会も実施しております。
国際部アジアデスクでは、エリア担当者の訪問や各種セミナーの開催により、お取引先さまとの接点強化に努め、お取引先さまの海外ビジネス展開に「安心とソリューションを提供」しています。

「ニュービジネスへのサポートがほしい。ニュービジネスの資金繰りについて知りたい。」

「産学官・金(=金融)」の連携でニュービジネスのヒントを提供する「サタデー起業塾」を2000年度より毎年開講し、卒業生が起業や第二創業に活躍しています。
また、『しがぎん』ニュービジネスサポート資金(通称「野の花資金」)等により、地元の起業家やベンチャー企業の皆さまの資金サポートも行っております。

「ビジネス展開につながる交流の場を設けてほしい」

「<しがぎん>ビジネスクラブ」や各部店の経友会会員の方を対象に、経済情勢や企業・ビジネス情報をテーマにした講演会や、懇親会を開催しております。
各業種でご活躍されている方を招いての経済・文化講演会やセミナー等のイベントを通して、新しい出会いや多角的なビジネス展開のきっかけを提供いたしております。

ページトップへ

店舗やATMを気持ちよく利用したい!

「高齢者も安心して利用できるようにしてほしい」
着席型記帳台と老眼鏡・ルーペ

老眼鏡・ルーペ・杖ホルダーを全店に設置し、着席型記帳台や段差へのスロープ設置等、店舗のバリアフリー化を進めています。また、本店営業部には車椅子もご用意しています。


「視覚に不安があっても、安心して利用できるようにしてほしい」
音声案内ハンドセット付きATM

当行の全てのATMが音声案内ハンドセット付ATMになり、ハンドセットによる音声案内操作で、入出金、残高照会等のお取引が可能になりました。その他、窓口振込手数料の引き下げや取引明細の点字通知サービス等をご用意するとともに、視覚障がいのあるお客さまからご依頼があった場合は、行員またはお客さまの同伴者による代筆・代読対応もさせていただきます。
また、色覚に不安のあるお客さまにも、当行のホームページをご覧いただきやすいようカラーバリアフリーサービスをご用意しています。


「聴覚やコミュニケーションに不安があっても、安心して利用できるようにしてほしい」
耳マークと筆談用ボード

全店に耳マークを設置し、コミュニケーション支援ボード、筆談用ボードをご用意して、スムーズな対応に努めています。


「高齢者や身体の不自由なお客さまに適切に対応して欲しい」
高齢者体験器具を装着して伝票を記入

ロビーにてお客さまをご案内するロビーアドバイザーは、「サービス介助セミナー※」により、身体の不自由なお客さまやご高齢のお客さまへの適切な応対について学んでいます。
また、CS推進リーダーや新入行員を中心に、「高齢者疑似体験」を行い、ご高齢のお客さまへの適切な応対や心配りを学んでいます。

※NPO法人 日本ケアフィットサービス協会が実施する、高齢者や身体の不自由な方への“介助技術とおもてなしの心”を学ぶセミナー

銀行窓口に来店された高齢者の“感覚”を疑似体験する参加者 認知症の方を見守り、できる範囲でサポートをする「認知症サポーター養成講座」を適宜開催しております。


「AED(自動体外式除細動器)の設置」

AED(自動体外式除細動器) 出張所・代理店を含めたすべての営業店のATMコーナーと、本店ビルおよび当行関連施設に「AED(自動体外式除細動器)※」を設置しています。
また、AEDを迅速・正確に用い、心臓マッサージや人工呼吸等による的確な初期対応ができるよう、AED講習を実施しています。

※心臓が痙攣し、血液を流すポンプ機能を失った状態になった時に、電気ショックを与えることで正常なリズムに戻すための医療器具。
新入行員集合研修におけるAED 講習会



今後もお客さまの声を元にサービスの改善・開発に取り組み、お客さまや地域に愛される滋賀銀行をめざしてまいります。
このページのトップへ このページは以上です。