滋賀銀行 金融コード:0157

個人のお客さま>ためる・ふやす>投資信託>投資信託の基礎知識>投資信託の特徴としくみ

投資信託

投資信託の基礎知識

投資信託の特徴としくみ

お客さまからお預かりした資金を大きく一つにまとめ、運用の専門家である投資信託会社が国内、海外の複数の債券・株式といった有価証券などで運用、その成果を投資金額に応じてお支払いするしくみの金融商品です。

投資信託の特徴

運用の専門家(プロ)が運用します。

運用の専門家である委託会社(運用会社)のファンドマネージャーがお客さまに代わって運用を行います。

少額から購入することが可能です。

一般的に株式や債券に投資するには、ある程度まとまった資金が必要ですが、投資信託の場合は少額の資金から投資を行うことができます。(1万円から投資を行うことも可能です。)

分散投資にてリスクを抑えます。

お客さまからお預かりした資金を、複数の投資対象に分散投資することで、リスクを抑えた運用を行います。

投資信託のしくみ

投資信託のしくみ図

電話で相談する

お問い合わせ先 0120-21-3560

受付時間 : 銀行窓口営業日 9:00~21:00

セミナーに参加する

資産運用のノウハウや基礎知識をわかりやすくご説明します。

セミナー開催情報

インターネットで購入する

投資信託の購入・解約はインターネットが便利です。

インターネットバンキングのご案内

投資信託のお申込手数料は、窓口よりもオトク!

土・日・祝日、銀行窓口が閉まっている時間帯もご利用可能!詳しくはこちら

ネット投信体験版

PDFリンクバナー

「収益分配金に関する留意事項」「通貨選択型ファンドの収益イメージ」PDF

詳しくは各店の「投資信託取扱窓口」へお問い合わせください。

株式会社滋賀銀行

このページのトップへ このページは以上です。