滋賀銀行 金融コード:0157

個人のお客さま>ためる・ふやす>投資信託>投資信託の基礎知識>投資信託の主なリスク

投資信託

投資信託の基礎知識

投資信託の主なリスク

信用リスク

債券や株式の発行体(国や企業)の財政難や経営不安等により、利息および償還金をあらかじめ設定された条件で支払われなくなるリスクをいいます。実際に、債券や株式の発行体(国や企業)が破綻してしまうケースだけでなく、その可能性が高くなることで、債券価格や株価が下落することも信用リスクに含まれます。

金利変動リスク

金利の変動によって、債券価格が変動するリスクをいいます。一般に市場金利が上昇すると債券価格が下落し、逆に低下すると債券価格は上昇します。

金利変動リスク図
上記の表はイメージであり、必ずしも上記どおりにならない場合もあります。

カントリーリスク

投資対象国、地域において、政治・経済情勢の変化等により市場に混乱が生じた場合、または、取引に対して新たな規制が設けられた場合には、市場が想定以上に大きく変動することにより、方針に添った運用が困難となるリスクをいいます。

為替変動リスク

外国通貨建資産を組入れるファンドの場合外国為替相場の変動により、外国通貨建資産の円換算での資産価値が変動するリスクをいいます。一般的に円高は円換算での資産価値の下落要因になり、円安は上昇要因になります。

為替変動リスク図
上記の表はイメージであり、必ずしも上記どおりにならない場合もあります。

株価変動リスク

国内および世界の政治・経済情勢、企業の業績や需要等を反映して、日々株価が変動するリスクをいいます。

流動性リスク

有価証券等を売却あるいは購入しようとする際に、買い需要がなく売却不可能、あるいは売り供給がなく購入不可能等となるリスクのことをいいます。

価格変動リスク

株価や債券価格などの市場価格の動きを反映して、基準価額が変動するリスクをいいます。

基準価額の変動要因は、上記に限定されるものではありません。

電話で相談する

お問い合わせ先 0120-21-3560

受付時間 : 銀行窓口営業日 9:00~21:00

セミナーに参加する

資産運用のノウハウや基礎知識をわかりやすくご説明します。

セミナー開催情報

インターネットで購入する

投資信託の購入・解約はインターネットが便利です。

インターネットバンキングのご案内

投資信託のお申込手数料は、窓口よりもオトク!

土・日・祝日、銀行窓口が閉まっている時間帯もご利用可能!詳しくはこちら

ネット投信体験版

PDFリンクバナー

「収益分配金に関する留意事項」「通貨選択型ファンドの収益イメージ」PDF

詳しくは各店の「投資信託取扱窓口」へお問い合わせください。

株式会社滋賀銀行

このページのトップへ このページは以上です。