滋賀銀行 金融コード:0157

個人のお客さま>かりる>住宅ローン>団体信用生命保険>地銀協全傷病保障付団信

地銀協全傷病保障付団信

地銀協全傷病保障プラン

ご利用いただける方

ローン実行時の年齢が満20歳以上50歳以下の方

基本保障

保障内容 死亡または所定の高度障害状態に該当した場合、住宅ローン残高が0円になります
保障の開始日 融資実行日または生命保険会社がご加入を承諾した日のいずれか遅い方の日
保障が終了する日
  • 保障対象となるローンのご契約者でなくなったとき
  • 所定の年齢に達したとき
  • 融資について期限の利益を失ったとき
  • 保険金のお支払事由に該当したとき
引受保険会社 複数の生命保険会社による共同引受(事務幹事会社:明治安田生命保険相互会社)

特約保障(1)

保険正式名称 一般社団法人全国地方銀行協会団体信用就業不能保障保険・
3大疾病保障特約付団体信用生命保険(地銀協ライフサポート団体信用生命保険制度)
引受保険会社 3大疾病保障特約付団体信用生命保険 団体信用就業不能保障保険
複数の生命保険会社による共同引受
(事務幹事会社:明治安田生命保険相互会社)
明治安田生命保険相互会社
保障内容 下記「特約保障(2)」に加え、以下の保障があります。
保障開始日以後の障害または疾病により、所定の就業不能状態※1となり、その状態が3ヵ月を超えて継続したとき
  1. 就業不能状態の継続期間が4~12ヵ月の場合は、毎月のローン返済相当額が支払われます。
  2. 就業不能状態が12ヵ月を超えた場合は、債務残高相当額が「保険金」として支払われ、債務の返済に充当されます。
保障の開始日 融資実行日または生命保険会社がご加入を承諾した日のいずれか遅い方の日
保障の終了日 保障の対象となるローンのご契約者でなくなったとき、所定の年齢に到達したとき、保険金のお支払事由に該当したとき、または融資について期限の利益を失ったとき

※1:「所定の就業不能状態」については、「申込書兼告知書」に添付の「団体信用就業不能保障保険および3大疾病保障特約付団体信用生命保険 重要事項に関するご説明」5ページをご確認ください。

特約保障(2)

引受保険会社 複数の生命保険会社による共同引受(事務幹事会社:明治安田生命保険相互会社)
保障内容
  • 保障の開始日の翌日から90日以降に、「がん」※2に罹患※3し医師により診断確定された場合、債務残高相当額が「保険金」として支払われ、債務の返済に充当されます。
  • 保障の開始日以降の疾病を原因として所定の「脳卒中」もしくは「急性心筋こうそく」を発病し、その「脳卒中」または「急性心筋こうそく」により初めて医師の診察を受けた日からその日を含めて60日以上所定の状態が継続したと医師によって診断された場合、または治療を目的とした所定の手術を受けた場合に、債務残高相当額が「保険金」として支払われ、債務の返済に充当されます。
保障の開始日 融資実行日または生命保険会社がご加入を承諾した日のいずれか遅い方の日
保障の終了日 保障の対象となるローンのご契約者でなくなったとき、所定の年齢に到達したとき、保険金のお支払事由に該当したとき、または融資について期限の利益を失ったとき

※2:「皮膚の悪性黒色腫を除く皮膚がん」および「上皮内がん」は、保険金のお支払いの対象となりません。なお、「上皮内がん」には大腸の粘膜内がん、膀胱や乳管等の非湿潤がんなどが含まれます。
※3:保障開始日より前に罹患したがんは、医師による診断確定が保障の開始日以降であっても保険金をお支払いできません。

保障内容のイメージ図

保障内容のイメージ図

(注)死亡・高度障害・3大疾病やその他のけが・病気での所定の条件によって残高が0円になります。くわしくは、上記や店頭でお渡しする「重要事項に関するご説明」等をご確認ください。

住宅ローンのご相談
店舗でご相談のお客さま

近くの店舗を探す

土・日・祝日も営業

メールでご相談のお客さま

後日、担当より電話またはメールでお答えします

このページのトップへ このページは以上です。