滋賀銀行 金融コード:0157

個人のお客さま>顧客保護に関するお取扱い>既にお取引きのあるお客さまの個人情報のお取扱いについて

ここから本文です。

既にお取引きのあるお客さまの個人情報のお取扱いについて

各種お借入取引のあるお客さまの個人情報の利用目的について

 当行では、お客さまとのお取引きを適切かつ円滑に履行するために必要な個人情報を取得し、利用しておりますので、あらかじめご了承のほどお願い申しあげます。なお、個人情報を利用させていただく業務内容ならびに利用目的は以下の通りです。

  1. 業務内容
     預金ならびに定期積金、為替、両替、融資、外国為替などの業務および公共債、投資信託、保険商品などの窓口販売業務、証券仲介業務、信託代理店業務、社債業務等、法律により銀行が営むことができる業務ならびにこれらに付随する業務など
  2. 利用目的
     金融商品やサービスの申込みの受付け、資格等の確認、継続的なお取引きにおける管理、融資のお申込みや継続的なご利用等に際しての判断、金融商品やサービスの提供にかかる妥当性の判断、委託業務の適切な遂行、権利の行使や義務の履行、金融商品やサービスの研究や開発、各種ご提案やご案内、取引結果や預り残高などの報告、お取引きの解約や事後管理など
  • 銀行法施行規則等の法令に基づき、個人情報の利用目的が限定されている場合には、当該利用目的以外では利用いたしません。
  • 当行からの郵送や電話などによるセールス活動をご希望にならないお客さまはお取引店へお申出ください。ご要望に応じて適切に対応させていただきます。なお、お申出が当行とのお取引き(与信判断等)に影響することは一切ありません。

個人データの第三者提供の取扱いについて

  1. 対象となるお客さま
    1. 保証付ローン、制度融資および利子補給制度等をご利用のお客さま
    2. 提携型のローン・商品・サービス等をご利用のお客さま
    3. 財産形成預金をご利用のお客さま
    4. 口座振替や自動振込等をご利用のお客さま
    5. 生命保険や損害保険等をご利用のお客さま
  2. 提供させていただく個人情報
     お客さまとのお取引きを適切かつ円滑に履行するために、お客さまよりお届けいただいている情報やお取引きの実績に関する情報などの情報を、ご利用いただいている商品やサービスの提供に関わる保証会社、提携会社、収納会社および保険会社等における適切な業務運営に必要な範囲内で提供しておりますので、あらかじめご了承のほどお願い申しあげます。
このページのトップへ このページは以上です。