そなえる

将来のための安心や、万が一の場合のそなえなど、 お客さまの“そなえておきたい安心”にお応えします。

そなえるTOP

閉じる

よくわかるiDeCo

iDeCoの特徴や節税効果についてくわしくご案内します。

iDeCoの特徴

特徴1 さまざまな税制優遇!
(節税効果)

掛金拠出時、運用時、受取時のそれぞれで税制優遇が受けられます。掛金は全額が所得控除の対象となり、運用益についても非課税となります。受取時は課税されるものの、公的年金等控除や退職所得控除の対象となるため、税金については非課税となるか、軽減効果があります。

特徴2 すべての現役世代が加入できる!

今までは日本国内に居住している20歳以上60歳未満の方で、自営業者の方と企業年金制度のない企業に勤めている会社員の方のみ加入できましたが、2017年1月から、専業主婦・企業型確定拠出年金のある会社員・企業年金のある会社員・公務員も加入できるようになりました。

特徴3 積み立てた資金は
60歳から引き出し可能!

老齢給付金は、60歳から70歳の間に請求することができ、受取りタイミングを自分で選ぶことができます。ただし加入期間が短いと、60歳で受取れないことがあります。

  • くわしくは下段をご参照ください。

iDeCoの節税効果

確定拠出年金では拠出時、運用時、受取時、それぞれで税制優遇があります。

拠出時 掛金が「全額所得控除」

毎月の確定拠出年金への掛金の全額が所得控除の対象となり、所得税・住民税が軽減されます。

iDeCo加入後、節税に!

運用時 運用益が非課税

資産を運用して得た運用益は、課税されません。

  • ただし、年金資産に対し特別法人税がかかりますが、現在は課税凍結中です。
通常の運用は…税金がかかる、iDeCoは…利益そのまま!

受取時 受取時にも大きな控除

運用した資産は原則60歳以降、年金または一時金で受取る場合、どちらにも税制上の優遇措置があります。

年金受取りでも、一時金受取りでも

iDeCoの注意点

10年未満の加入期間に注意しましょう!

iDeCoで積み立てたお金は原則60歳から引き出しができます。ただし加入期間が10年未満の場合は、受給開始が遅くなります。ご自身が加入していた期間を確認しておきましょう。特に、50代で加入をする方は注意が必要です。

通算加入者等期間 受給開始年齢
10年以上 満60歳
8年以上10年未満 満61歳
6年以上8年未満 満62歳
4年以上6年未満 満63歳
2年以上4年未満 満64歳
1ヵ月以上2年未満 満65歳

iDeCoに加入できない方

1.60歳以上

加入は59歳まで。60歳以上は対象外

加入は、20歳から59歳までの方が対象。ただし、運用だけなら、70歳までは引続き行うことができる。

2.海外移住者

対象は国内在住者に限られる

日本国内に居住している人のみが加入できる制度なので、海外に在住している場合(国民年金の任意加入者でも)加入不可。

3.国民年金保険の免除・納付猶予者
※障害基礎年金受給は除く

経済的自立が難しい人の加入を制限

国民年金の保険料納付を免除(全額・一部)されているほか、学生納付特例制度等で猶予されている自営業者も加入不可。

以下の点にもご注意ください!

  • 手数料がかかります(金融機関によって異なります)。
  • 課税所得がない方は、掛金の所得控除は受けられません。
  • 所得控除は、本人の所得からのみ控除されます。配偶者の所得からは控除されません。
  • 年金資産には、別途特別法人税が課されますが、現在課税凍結中です。

お問い合わせ・ご相談はこちら

電話で相談する

個人型確定拠出年金 お問い合わせ先

滋賀銀行 確定拠出年金コールセンター

0120-066-401

【受付時間】月~金/9:00~17:00
(祝日、振替休日および年末年始の銀行窓口休業日を除く)
土日/9:00~17:00

企業型確定拠出年金 お問い合わせ先

フリーコール0800-123-1164

【受付時間】平日/9:00~17:00(銀行休業日を除く)

店舗で相談する

お近くの店舗へご相談ください

  • 外貨預金取扱店:全店、全出張所(草津市役所出張所、全代理店および海外店は除く)

セミナーに参加する

資産運用のノウハウや基礎知識をわかりやすくご説明します。

滋賀銀行 便利ナビ

店舗・ATMの情報はこちら
各種お手続き・お問い合わせはこちら
金利・為替情報はこちら
各種手数料はこちら
キャンペーン・商品情報はこちら