滋賀銀行 金融コード:0157

個人のお客さま>ためる・ふやす>国債

ここから本文です。

国債キャンペーン

国債

個人向け国債の種類と詳細

購入は個人の方のみ可能、金利のタイプには「固定金利型(3年・5年)」と「変動金利型(10年)」があります。

  満期まで金利が変わらない 満期まで金利が半年ごとに変わる
固定金利型3年 固定金利型5年 変動金利型10年
購入対象者 個人の方
期間・金利タイプ 3年・固定 5年・固定 10年・変動
購入単位 1万円以上1万円単位
利払い 半年毎に年2回
金利水準 基準金利※1-0.03% 基準金利※2-0.05% 基準金利※3×0.66%※4
金利の下限 年あたり 0.05%
中途換金※5 第2期利子支払日(発行から1年経過)まで中途換金できません
中途換金時の
換金金額
額面金額+経過利子相当額-直前2回分の各利子(税引前)相当額×0.79685
発行頻度 毎月

※1 基準金利は、募集期間開始日の2営業日前において、市場実勢利回りを基に計算した期間3年の固定利付国債の想定利回り。
※2 基準金利は、募集期間開始日の2営業日前において、市場実勢利回りを基に計算した期間5年の固定利付国債の想定利回り。
※3 基準金利は、利子計算期間開始日の前月までの最後に行われた10年固定利付国債の入札(初回利子については募集期間開始日までの最後に行われた入札)における平均落札利回り。
※4 平成23年4月までに発行された変動金利型10年国債(既発債)の金利設定方法は「基準金利-0.80%」であり、償還期日まで発行時の金利設定方法のまま変更はありません。
※5 保有者ご本人が亡くなられた場合または災害救助法の適用となった大規模な自然災害により被害を受けられた場合は、銘柄ごとに定められている各利子支払日前であっても中途換金が可能です。この場合の換金金額については、窓口でご確認ください。また、利払日や償還日の前には換金できない期間があります。

利付国債の種類と詳細

個人、法人とも購入可能、満期まで金利は変わりません。

  2年利付国債 5年利付国債 10年利付国債
購入対象者 個人・法人
期間 2年 5年 10年
金利タイプ 固定金利
購入単位 5万円以上5万円単位
利払い 半年毎に年2回
中途換金 いつでも市場価格で売却が可能

市場価格は市場の金利水準に対応して変動します。金利が上昇する過程では国債の価格は下落し、金利が低下する過程では国債の価格は上昇することになります。償還日前に換金する場合、市場価格に基づいた価格による売却となるため、金利の状況によっては売却損が生じる場合があります。また、市場環境の変化によっては、流動性(換金性)が著しく低くなり売却することができない可能性があります。
利払日や償還日の前には換金できない期間があります。
購入価格が額面金額を超えている場合、償還時に償還差損が生じます。

国債についてのご留意事項

  • 国債は預金ではなく、預金保険および投資者保護基金の対象ではありません。
  • 国債を購入する場合の手数料
    1. お申込時/購入対価のみをお支払いいただきます。
    2. 保有期間中/当行では、口座管理料等、保管に関する費用はかかりません。
    3. 中途換金時・償還時/償還時に手数料はかかりません。期間の途中で売却する場合も、別途手数料はかかりません。
  • <個人向け国債>の場合
    • 発行日から1年未満の中途換金は原則できません。
  • <個人向け国債以外の国債>の場合
    • 国債には価格変動リスクがあり、中途換金する場合、売却時の市場実勢によっては元本を割り込むことがあります。
  • 国債のご購入に際しては、必ず「契約締結前交付書面」により商品内容をご確認ください。「契約締結前交付書面」は滋賀銀行の本支店等にご用意しております。
  • 当行は登録金融機関業務関連におけるお客さまからの苦情および紛争の解決を図るにあたり、以下の機関等を利用します。
    • 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
      電話番号  0120-64-5005
    • 一般社団法人全国銀行協会  全国銀行協会相談室
      電話番号  0570-017109 または 03-5252-3772
商号株式会社滋賀銀行
登録金融機関近畿財務局長(登金)第11号
所属協会日本証券業協会
一般社団法人金融先物取引業協会
このページのトップへ このページは以上です。