滋賀銀行 金融コード:0157

ホーム>法人・個人事業主のお客さま>商品のご案内>サステナビリティ・リンク・ローン

ここから本文です。

サステナビリティ・リンク・ローン
~持続可能な社会の実現に向けて~

お客さまのSDGsやESGの取組状況と融資条件が連動し、野心的な挑戦目標を達成された場合に金利等の融資条件を優遇します。
お客さまのサステナビリティ経営をサポートし、企業価値向上と持続可能な社会の実現を同時にめざす融資商品です。

主な特徴

  • 資金使途はグリーン事業に限定しません。
  • 挑戦目標等について評価機関の意見を取得します。
  • 目標の達成状況に応じて金利等を優遇します。
  • サステナビリティ経営が社会的支持につながります。
  • 融資期間中、しがぎん経済文化センター(KEIBUN)がお客さまのレポーティングをサポートします。
  • 組成記念として「記念盾」を贈呈します。

商品概要

 外部レビュー取得型KEIBUN連携型
基本条件
  • 融資金額:50百万円以上
  • 融資期間:限定しない
  • 適用利率:当行所定ガイドラインによる
  • 資金使途:事業資金(グリーン事業に限定しない)
対象 客観的に検証されたESGに関する挑戦指標をお持ちのお客さま。 ESGに関する指標を自社で計測ができるお客さま。または、今後自社で計測する意欲のあるお客さま。
挑戦目標の例 お客さまの本業に関連する以下の項目
  • GHG(温室効果ガス)排出量の削減
  • 再生可能エネルギーの生産量又は使用量
  • 廃棄物処理におけるリサイクル率(循環経済)
  • 持続可能な調達(検証済の持続可能な原材料利用の増加)
  • 環境配慮型商品の販売量
その他ESGに関する指標
達成時
  • 達成状況に応じて金利等の融資条件を優遇します。
  • 優遇内容は挑戦目標の難易度等を考慮し個別のご相談となります。
目標の設定方法
  • お客さまがお持ちのESGに関する挑戦指標
  • 自社で計測が可能なもの
  • 定期的に同じ基準で報告可能な指標
  • 新たに目標設定のサポートも可能
目標の妥当性検証 外部レビュー機関(R&I等)によるセカンドオピニオンの取得が必要です。 KEIBUNによるセカンドオピニオンの取得が必要です。
レポーティング
  • 毎年1回挑戦目標に関する指標を開示いただきます。
  • KEIBUNがお取引店と連携しお客さまのレポーティングをサポートします。
手数料 組成難易度等に応じたストラクチャリング手数料が必要です。
モニタリング手数料:毎年11万円(税込)
組成難易度等に応じたストラクチャリング手数料が必要です。
モニタリング手数料:毎年11万円(税込)
別途費用 外部レビュー機関によるセカンドオピニオンの取得に実費が必要です。個別にお見積りとなります。 別途費用は不要です。
このページのトップへ このページは以上です。