滋賀銀行 金融コード:0157

個人のお客さま>商品・サービス情報一覧

商品・サービス情報

2020.12.23

お客さま情報の確認に関するご協力のお願い

当行では、「犯罪収益移転防止法」や「マネーローンダリング及びテロ資金供与対策に関するガイドライン」に基づき、口座の不正利用防止等の管理体制強化を通じて健全な金融システムの維持・発展に取り組んでおります。

その一環といたしまして、2021年1月より、既にお取引をいただいているお客さまを対象に、順次「お客さま情報確認書」をお送りし、お客さまに関する情報やお取引の目的等を定期的、継続的に確認させていただく取組みを行っております。

「お客さま情報確認書」を受領されたお客さまにおかれましては、大変お手数をおかけいたしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

「お客さま情報確認書」の受付業務等につきまして、大日本印刷株式会社へ委託しております。
口座を複数所有しているお客さまにつきましては、複数回にわたり郵便が届く場合がございます。恐れ入りますが、それぞれの封書にご回答ください。

※※※ 滋賀銀行をかたった詐欺にご注意ください ※※※
滋賀銀行をかたった詐欺にご注意ください
  • 「お客さま情報確認書」は封書で郵送しております。
  • お客さま情報の確認に関して、メールやSMS(ショートメッセージサービス)を送信することはありません。滋賀銀行をかたって情報を搾取する偽メールやSMS等の詐欺にご注意ください。
  • お客さま情報の確認に関するWEB回答にあたって、お客さまの口座番号やキャッシュカードの暗証番号の入力を求めることは一切ありません。
  • お客さま情報の確認に関して、滋賀銀行の職員がキャッシュカードをお預かりすること、暗証番号をお尋ねすることは一切ありません。「キャッシュカードをお預かりする」「暗証番号をお聞きする」といった内容の依頼はすべて詐欺ですので、ご注意ください。
1.お客さまにお届けする書類(見本)

以下のいずれかの書類をお送りしております。回答方法は「2.ご回答方法」をご覧ください。

2.ご回答方法

文書に記載の「ご提出(届出)期限」内に、以下のいずれかの方法にてご回答ください。

  • (1) スマートフォンやタブレットによるWEB回答
    「~お客さま情報の確認に関するご協力のお願い~」下部に印刷されているQRコードを読み取っていただき、画面表示に従ってご回答ください。ご回答の途中で、本人確認書類をスマートフォンやタブレットのカメラで撮影のうえ、アップロードしていただく必要があります。

    なお、WEB回答していただいた場合は紙面で回答いただく必要はありません。
  • (2) 紙面による回答
    同封の「ご記入例」をご参照のうえ、「お客さま情報確認書」の必要箇所にご記入いただき、本人確認書類の写しとあわせて、返信用封筒にてご返送ください。(切手は不要です)
3.よくあるご質問
  • (Q1)
    なぜこのような書類が送られてくるのですか?
  • (A1)
    国際的な課題であるマネー・ローンダリングやテロ資金供与防止に向けた取り組みの一環として、金融機関はお客さまに関する情報やお取引の目的等の定期的な確認が求められています。そのため、お手数をおかけしますが、「お客さま情報確認書」をお送りしております。
  • (Q2)
    この書類は全員に送っているのですか?
  • (A2)
    当行をご利用いただいておりますお客さまへ順次お送りしております。
  • (Q3)
    「お客さま情報確認書」は必ず送り返さなければなりませんか?
  • (A3)
    お客さまのお届け内容について変更がないか確認させていただくため、WEBよりご回答いただくか、お手元に届く書類にご記入のうえ、同封の返信用封筒でご返送いただきますようお願いいたします。ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。
  • (Q4)
    氏名・住所・電話番号等が変わっていますが、この回答で住所変更等の手続きとして取り扱ってもらえますか?
  • (A4)
    氏名・住所・電話番号の変更については、別途所定のお手続きが必要ですので、当行より改めてご連絡させていただきます。
  • (Q5)
    本人確認書類とは何ですか?
  • (A5)
    個人・個人事業主のお客さま
    • ①日本国籍の方:運転免許証、運転経歴証明書、保険証
    • ②日本国籍以外の方:在留カード、特別永住者証明書

      保険証裏面等にご住所の記載がない場合は、現在の住所をご記入のうえ、写しを添付してください。

      お客さま情報確認書に印字されている内容から変更がない場合も、添付してください。

    法人・任意団体のお客さま
    • ①法人の方:履歴事項全部証明書、現在事項全部証明書

      印字されている内容から変更がない場合も、写しを添付してください。
      6ヶ月以内に発行された証明書をご用意ください。

    • ②任意団体の方:ご担当者さまの本人確認書類の写しを添付してください。

      上記「個人・個人事業主のお客さま」の本人確認書類をご参照ください。

ご相談やお問い合わせはこちらから

お客さま情報確認窓口
フリーダイヤル0120-407891

※10:00~18:00(土・日・祝日、年末年始を除く)
※携帯電話やスマートフォンからもご利用いただけます。


このページのトップへ このページは以上です。