滋賀銀行 金融コード:0157

個人のお客さま>ニュースリリース一覧

ニュースリリース

2016.06.24

子供たちの学びや成長、地域医療の向上を目指して

CSR医療機関債「はぐくみ」取扱開始

~ 医療機関と地域社会との絆をはぐくみます ~

当行は、CSR医療機関債「はぐくみ」(※1、2)の取り扱いを開始します。

CSR医療機関債とは、厚生労働省の厳しい発行基準を満たした医療法人さまが発行される証拠証券です。

CSR医療機関債発行時には、当行が発行金額の0.2%相当額を拠出し、発行法人さまの希望を参考に、学校や社会福祉法人等へ「子供たちの学びや成長を応援する物品」や「地域医療の向上につながる物品」を寄贈します。

医療機関債を通じた社会福祉法人等への寄贈は、全国で初めての取り組みです。

当行は、本商品の取り扱いを通じて、医療機関と地域社会との絆をはぐくみます。

(※1)CSRCorporate Social Responsibility(企業の社会的責任)
(※2)医療機関債厚生労働省が定めた「医療機関債発行のガイドライン」に基づき、財務内容の良好な医療法人さまが発行できる証拠証券です。

1.発行条件
項目CSR医療機関債
発行基準直近3期の税引前純損益が黒字
資金使途設備資金
発 行 額3,000万円以上
償還期間原則5年以内
償還方法満期一括償還
金  利固定金利
2.仕組み・寄贈品の例

3.CSR医療機関債発行による医療法人さまのメリット
  • 発行基準をクリアすることで、優良法人であることの証明やイメージ向上につながります。
  • 設備投資の内容を地域の皆さまへ幅広く発信できます。
  • 学校教育や医療、福祉を通じた社会貢献活動につながります。
  • CSR(企業の社会的責任)に対する医療法人さまの取組姿勢を広くアピールできます。
4.その他
  • 寄贈先は、学校または社会福祉法人等とし発行法人さまの希望を参考に当行が指定します。
  • 当行からの寄贈であり、発行法人さまの寄付金控除対象等には該当しません。
  • 寄贈先との調整等の結果、発行法人さまのご意向と異なる寄贈内容となる場合があります。
  • 発行には所定の審査があり、ご希望に沿えない場合があります。
以上

本件のお問い合わせは

滋賀銀行 営業統轄部 法人推進グループ
(077-521-2843) 酒井、足立

総合企画部 広報室
(077-521-2202) 嶋崎、北村

※平日9:00~17:00(祝日・銀行休業日を除く)


このページのトップへ このページは以上です。