滋賀銀行 金融コード:0157

個人のお客さま>ニュースリリース一覧

ニュースリリース

2016.09.12

生命保険商品の代理店手数料の開示等について

~お客さまの資産形成サポートを強化する新たな取り組み~

当行は、適切な情報提供とわかりやすい説明の実践を通じて、お客さまのニーズに沿ったきめ細かな資産形成サポートに努めております。

その一環として、保険商品のご案内に際し、以下の新たな取り組みをスタートすることをお知らせいたします。

1.保険代理店手数料の開示

平成28年10月3日より、当行が保険会社から受領する生命保険(特定保険契約 ※1)の代理店手数料について、保険会社各社の同意を前提に自主的に開示いたします。

代理店手数料は、保険会社から販売代理店である当行に支払われるものであり、お客さまから直接いただく費用ではありませんが、お客さまが商品選択を行ううえで、より多くの判断材料をお持ちいただくため、開示することといたしました。

2.保険代理店手数料の受領方式の変更

当行が受け取る代理店手数料の受領方式について、契約時に一括して受領する方式から、「販売手数料 ※2」と「継続手数料 ※3」に分けて受領する方式へ変更してまいります。

当行では、保険商品をはじめとした資産運用商品の販売にあたり、販売時のお客さまへの商品やリスクの説明等のみならず、成約後のアフターフォローの取り組みを強化するため、代理店手数料の受領方式を変更することといたしました。

※1 市場リスクを有する生命保険商品。具体的には変額保険、外貨建て保険、市場価格調整機能を有する保険商品が対象となります。
※2 募集時のコンサルティングの対価として、販売額に応じて保険会社から受領する手数料
※3 アフターフォロー等の対価として、契約期間中に保険会社から定期的に受領する手数料

以 上

本件のお問い合わせは

滋賀銀行 営業統轄部 個人推進グループ
(077-521-2264) 益田、前田

総合企画部 広報室
(077-521-2202) 嶋崎、北村

※平日9:00~17:00(祝日・銀行休業日を除く)


このページのトップへ このページは以上です。