そなえる

将来のための安心や、万が一の場合のそなえなど、 お客さまの“そなえておきたい安心”にお応えします。

そなえるTOP

閉じる

ニュースリリース

2021.01.25

お取引先のサステナビリティ経営を促進

株式会社T'STILEにサステナビリティ・リンク・ローンを実行

株式会社しがぎん経済文化センターのセカンドオピニオンによる「KEIBUN連携型」

当行は、1月25日(月)、株式会社T'STILE(本社・吹田市、代表取締役・福元達也)に対し、「『しがぎん』サステナビリティ・リンク・ローン」(以下、本商品)50百万円を実行しましたのでお知らせします。

本商品は、お客さまがSDGs(※1)やESG(※2)に関連する事業挑戦目標(サステナビリティ・パフォーマンス・ターゲット=SPTs)を設定し、その達成度に貸付条件が連動する仕組みの融資商品です。貸付条件と連動させることで目標達成への動機付けを促し、お客さまのサステナビリティ経営を後押しします。

今回、株式会社T'STILEは、「建設混合廃棄物の排出率(全建設廃棄物排出量に対する建設混合廃棄物排出量の割合)」と「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)の建築戸数」をSPTsに設定し、SLLとしての適合性とSPTsの合理性について、株式会社しがぎん経済文化センター(当行グループ会社)からセカンドオピニオンを取得しています。

なお、株式会社しがぎん経済文化センターのセカンドオピニオンによる「KEIBUN連携型」での本商品の実行は、本件が初めてとなります。

当行はこれからもESG金融の拡大に努め、経済と環境の好循環を創造し、持続可能な社会の実現に貢献してまいります。

株式会社T'STILEのセカンドオピニオンはこちら

※1 SDGs
2015年に国連で採択された「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)」の略称。
持続可能な社会を実現するための、2030年の達成を目指す17のゴールと169のターゲットで構成されています。
※2 ESG
環境(Environment)、社会(Social)、ガバナンス(Governance)の頭文字をとった用語で、これらの要素を考慮することが、持続可能な社会の実現と長期的な企業価値向上につながるとする考え方を示しています。

サステナビリティ・リンク・ローンの契約記念盾贈呈式の様子

1. 株式会社T'STILEの概要
企 業 名株式会社 T'STILE
代表者名代表取締役 福元 達也
所 在 地大阪府吹田市
設立年月平成20年5月
事業内容
  • 土木工事・建築工事の請負
  • 土木工事・建築工事の設計・監理/コンサルティング業務
  • 造園、園庭および緑化に関する事業
  • 建物、構築物およびその設備機器の保守および監理
2.『しがぎん』サステナビリティ・リンク・ローンの融資スキーム

以 上

本件のお問い合わせは

滋賀銀行 営業統轄部 法人推進グループ
(077-521-2843)

総合企画部 サステナブル戦略室 広報グループ
(077-521-2202)

※平日9:00~17:00(祝日・銀行休業日を除く)